2011年1月26日水曜日

ゲーム制作戯言

私は、たった一人のために曲を創ることになったとして、たくさんヒアリングしたりコミュニケーションとったり仲良くなったりあらゆる手段をこうじて、かつ自分が自分のイメージを余すところ無く具現化できるとしても、絶対にその人を満足させる曲は創れないと思っている。
Published with Blogger-droid v1.6.6