2016年10月11日火曜日

なかなか

突然このブログにこんな病状経過みたいなの書き始めたのも、頭の整理や何か吐き出したいという思いでつい書いてしまっている。
不快な文章なのは間違いない。人の病気の詳細なんて知りたかない。暗くなるし。
でもこのブログは開店休業状態だったし誰もみてないと思って書いてる。
でもそれなら非公開にすればいいんだけど、公開にしてる所がまた自分の弱さ。
誰かに読んで欲しいと思っているんだろう。
かみさんに心配をかけている。いろんな意味で。
でも元に戻れさえすれば、どんな仕事でもするし、土下座でも何でもする。
かみさんに大変な思いだけはさせたくない。
今日は少し散歩をして、曲を書いていた。曲を書いている間は少し気が紛れる。
曲を書くことは苦じゃない。それが救いだ。
本当は明後日病院行って、診断してもらってお薬もらって、すぐ良くなるみたいなのが理想だが、そんなわけないのはわかっている。
前も一年間これで棒に振ったんだ。
かみさんに余計な心配かけたくない。俺が元気でないだけで心配してくれる優しい人だから。
夕方発作というかそわそわな不安が来たが、曲を書いていたら気が紛れ、かみさんが帰ってきて夕飯をとり薬を飲んだ。もう少ししたら効き始めるだろう。
しかし、こんな毎日朝晩メイラックスなんて初めてだ。30日なんてあっという間に過ぎてしまうな。なんとか抗うつ剤だけで発作と不安を抑えたいものだ。