2017年2月2日木曜日

後少しのような気がする

PD再発に立ち向かいはや三ヶ月がたとうとしている。特に先月はいけると思ってたがだめだったりなど、合うお薬を探して紆余曲折していたが、セルトラリン(ジェイゾロフト)を今試している。
今までの中では一番いけそうな予感がする。まだ服用して10日程度。
最初は12.5mg、3日後に25mg、その4日後に50mg、で一昨日から75mgと、相当ハイペースな増薬ではある。
その間にパキシルCRを徐々に減らしていき、今は飲んでいない。
これも、かなりセロトニンがすでに頭にたまってきてるから出来る芸当なのかもしれない。

セルトラリン75mg単剤になり、他は頓服以外飲んでいない。
まだ不安定な感じ(副作用がでたり出なかったり)があるが、今までと違って、この副作用は時間とともに軽減していくだろうという自身がある。

おそらくなにかとんでもない副作用が出てこない限り、いろいろあったがセルトラリンでまずは寛解を目指す事になりそうだ。

今度こそ行けそうだ。だが焦らずじっくりやる。

でも流石にもう復帰したい。
自分はワーカホリックではないし、経済的な意味ではわりと楽天家なので、仕事をしないことに恐怖はない人なんけども、この状態はまわりを不安にさせてしまうし、かみさんを安心させたいという意味で復帰したいのがひとつ。あと、やりたいことが山ほどあるので、そのために復帰したいというのが一つ。

でも寛解までかなり近付いてると思ってる。

なんとかなる、なんとかする。焦らずに。でも前には進む。